言葉のいらない世界

いつも、絵を描くのは、言葉を拾うためだと思ってた。
⁡⁡
だけど、言葉が浮かび上がらない。
⁡⁡
もしかしたら、言葉はいらないのかもしれない。