格闘と実験の日々

格闘と実験の日々

何も考えず、専門知識もなく、楽しいっていうだけのアート。

そして、勢いでアート展も決めてしまった。

おままごとな感じだよね。

だけど、やってみたいことには、全部挑戦したいっていう気持ちは、変えられなかった。

自分で決断して、実行したら、それはもう成功。

そして、絵って、描いてる時と乾いた時で、変わってくるっていうこと、初めて知った。

そして、どうすれば、いい感じに行くのか分からなくて、知らべまくる!

美し作品を投稿している人は多いけど、どうやって作るのかは、企業秘密なのか?

断片の情報をもとに。自分で実験するしかない。

でも、これって嫌いじゃないってことも再発見。

できたときは美しかったアートが、時間がたつと、なんかドロドロ。

いや、さっきのでいいんだけど(笑)

そして、絵の具の配合を知らべまくって、いろんなものを試してみる。

時間たったけど、比較的いい感じ。

ドロドロ系だけど、なんか好き。

これは、ちょっと美しい。

一番最後に作ったのはこれ。

時間がたっても、このままだといいな。

何の知識もない私にとって、アートは実験。

同じデータでも、違うものもできるんだろうけど、なんかめっちゃ楽しい。

うまくいかないって、素晴らしいこともあるんだよね。