子供の日に感じる~いくつになっても・・・

\月の記憶の声を聴く人/

月の記憶の声を聴くと
本当の自分に出逢える!

あなたの人生最悪!」という占い師一言から始まった占星術の探求➡鑑定人数10000人越えの占星家へ

➡最新情報はアメブロから
➡みぶき えみの世界観はこちらから

● 子供の日に感じる~いくつになっても・・・

こんにちは。蛭田えみです。

子供って、本当に、いくつになっても、子供なんですよね。

今、息子たちが大人になって、本当に実感する。

息子たちが小さかった頃、中学生くらいの子供を、心配するお母さんを見て、ちょっと、過保護だなって感じてた。

自分の子供たちが、中学生になると、成人した子供を、そんなに心配しなくていいじゃんって、思ってたりも。

今、息子たちは、社会人。

でも、やっぱり、子供なんだよね。

親が思ってるほど、頼りないわけじゃないのかも、しれないけど。

ま、息子たちがが50歳になったとしても、きっと、私にとっては、子供なんだろうな。

ふんわり風船星 25,000人が読んだ・星のメルマガ

鑑定人数10,000人越えの
「月の記憶」の声を聴く心理占星家
みぶき えみがお届けする星の言葉たち

ー人生が変わる星の世界24ステップー
50代の選択が、未来を分ける!

◉24通の無料メール講座に登録

image

月の記憶の声を聴くことは、本当の自分に戻ること。
自分を生きると、仕事、健康、お金、人生が変わる!