私が叶えたい夢

星の表現者・未生希えみ(みぶきえみ)がおくるIn the Pinkの世界。

➡プロフィールはこちらから
➡In the Pinkの世界はこちらから

ひとりひとりが、「In the Pinkの世界」を創ること。

私が叶えたい夢。

In the Pinkって?

ピンクには、可愛いイメージや、若さのイメージがある。

だけど、大人のピンクは、「In the Pink」

今日1日、自分の最善を生きること。

今日は、昨日までという過去のコピーじゃなくて、未来に向かっての新しい始まりだ。

それは、毎日、前向きで行動的でいなくちゃいけないってことじゃない。

その日のコンディションの中での、最善を生きるのだ。

もし、インフルエンザで高熱があれば、デジタルオフして、ゆっくりと休むことが、最善かもしれない。

今日は、体調が悪かったから、ダメだったなんて、間違っても思わなくなるような、考え方を持つことだ。

どんなコンディションの自分でもOK。

何かを成し遂げたから、何かを得たから、特別なことがあったから、いい日だったということじゃなく、今日も自分に正直に生きたという魂レベルの喜び。

それは、あなたが、あなたらしく、生きることにつながる。

親の価値観や、周囲の期待に応えて生きるのではなくて、自分が本来持って生まれたものを最大限に発揮して生きること。

魂の目的を体現しながら生きることだ。

私たちは、知らず知らずのうちに、行動のパターンを作っている。

それは、同じ考え方、同じ感じ方を繰り返し行ってきたからだ。

幼少期に取り込んだ考え方、それを強化してきた経験の数々が、生きることに必要なパターンだと思っている。

だから、過去を基準に考えることは、未来の可能性を閉ざす。

今まで何を成し遂げたかではなく、未来、どんな人生を歩んでいたいのかを、明らかにする必要がある。

そして、今までパターンが、あなたを幸せにしてくれるものじゃないなら、手放していかなくちゃいけない。

最初は、少し難しく感じる。

なぜなら、当たり前のこととして、なじんできた、考え方や感じ方に、疑問を持つということだからだ。

今までのパターンは、脳内の回路として刻まれている。

使えば使うほど、広くなっていく道路のようなもの。

そこを閉鎖して、新しい回路を作ろうとしているのだから、簡単じゃない。

でも、その新しい回路は、もともとは自分が持っていたものなのだ。

自己否定のない自分。

それを取り戻すことができたら、どんな世界を見ることができるのだろう。

少しずつ、自分が望む未来への回路を、作り始めると、現実が変わってくる。

健康・仕事・お金・人間関係、あらゆるところに変化が起こり始める。

完全じゃなくても、今よりずっと、自分自身が愛にあふれてて、自分を肯定できるようになる。

今まで、認められないから、役に立たないからという理由で、抑え込んでいた思いを認め、受け入れていくこと。

長年演じてきた、認められる自分と、今まで抑圧してきた自分を、統合していくこと。

自分の価値観を大切にして生きることで、他の多種多様な価値観を認め合う世の中を創る。

そうすることで、どんな人も、自分の人生が好きになる、世の中ができるのだ。

私は占星術を通して、アートを通して、物語を通して「In the Pinkの世界」を創ってくという夢を叶えたい。

私たちひとりひとりが、得意なことを生かして「In the Pinkの世界」を創ること。

もし、自己否定のない自分になったら、見える世界を、体験してみたい!

何もなくても、自分の内側からあふれ出す喜びを感じたい!!

そのためには、今まで作ってきた、思考や感情のパターンという枠を壊し、魂を開放することだ。

50代の私が叶えたい夢~In the Pinkの世界を創ること!



Healing Space Cynthia シンシア

ホロスコープに描かれているのは、人生の使命と才能です。
占星術は、あなたが持って生まれた星を最大限に表現することをサポートします。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。