ひなちゃんが残してくれた、星の遺言(命日のホロスコープ)

\月の記憶の声を聴く心理占星家/

月の記憶の声を聴くと
本当の自分に出逢える!

「あなたの人生最悪!」という占い師一言から始まった占星術の探求
 ➡鑑定人数10000人越えの占星家へ

➡みぶき えみの世界観はこちらから
➡X(Twitter)はこちらから

3月21日春分、ひなちゃんが虹の橋を渡った。

覚悟はしてたつもりだけど、やっぱり悲しみは津波のように押し寄せてくる。

ひなちゃんが残してくれた星の遺言を、読み解いてみようと思う。

私にとっては、グリーフケアのようなものかな。

ひなちゃんの星の遺言チャートはこれ。

太陽が牡羊座にイングレスしてから、17分後というタイミング。

もちろん、春分だから、新しい始まりを強く伝えてくれてる。

天体のほとんどが、12ハウスから1ハウスなのを見ても、新しい生まれ変わりをイメージさせる。

 

アセンダントは、私の出生図(以下n)のアセンダントにトライン。

自分を表現することを、後押ししてくれてる。

チャートルーラーの火星は、双子座3ハウス。

自分の考え方や想いを、大切にして、望む未来を歩けるように、柔軟に対応してって言われてるよう。

月は、n海王星にトラインで、nアセンダント/MCでもある。

もっと海王星の揺らぎを楽しんでもいいのかもしれない。

そして、山羊座29度57の冥王星が、私の冥王星周期の終わりを告げてくれてるよう。

私は、山羊座に月を持ってるので、この冥王星の影響は大きい。

2008年、冥王星の山羊座入りと同時に電撃婚。

それから、カラーセラピーや占星術のお仕事を始め、海外にも頻繁に行った時期だ。

そして、2020年の衝撃的な自己崩壊を経て、大きく価値観が変わる経験をしての今。

まさに、冥王星周期の終焉って言葉が、フィットする。

そして、この天体の塊は、私のネイタル上では、8ハウスから10ハウス。

8ハウスの解釈に、深遠なところからの大きなギフトっていうのがあるけど、それがぴったりだって思う。

月と海王星がもたらす、夢を現実にする力。

そして、9ハウスカスプの太陽。

もっと自分の信念を大切にして、チャレンジを楽しんでって言われてるよう。

木星=太陽/金星(ダイレクト)ASC=水星/木星(ダイレクト)海王星=太陽/月(ダイレクト)も、とても深い愛情を感じられる。

そして、10ハウスのノードと金星は、n金星上だけど、もっとミラクルなことを連れてきてくれた。

ノードが、牡牛座4度23なのもすごく嬉しい。(私の誕生日なので)

ミッドポイントでみると、ひなちゃんの遺言の太陽=n木星/MC、月=太陽/金星、天王星=太陽/木星

遺言チャートのチャートルーラーの火星=n水星/冥王星(ダイレクト0’03)は、ちょっとハードな感じもするけど。

ひなちゃんの遺言チャートと、私のネイタルチャートのコンポジットでは、MCコンポジットも、タイム&スペースも、ともに金星が牡牛座5度。

私の出生図の金星は、牡牛座5度で、MCルーラー。

そして、チャートルーラーの太陽と重なってる。

もっと、この金星を使おうよって、言われてるのかな。

インコのような小さい小鳥のナチュラルルーラーは水星だけど、私にとってひなちゃんは、金星でもある。

ひなちゃんが残してくれた、大きな愛情と一緒に、もっと金星を使って楽しんでいこう。

いつか、虹の橋のたもとで再会するを楽しみにして。

ひなちゃんが旅立った日、ウォーキング用の新しい靴が届いた。

ちゃんと歩いてよ!って、言われてるみたいだ。

 

あなたの星の世界をのぞいてみましょう❣