人生を前に進めるために、自分らしく行動する力

\月の記憶の声を聴く心理占星家/

月の記憶の声を聴くと
本当の自分に出逢える!

「あなたの人生最悪!」という占い師一言から始まった占星術の探求
 ➡鑑定人数10000人越えの占星家へ

➡みぶき えみの世界観はこちらから
➡X(Twitter)はこちらから

● 人生を前に進めるために、自分らしく行動する力

こんにちは。蛭田えみ(Emmy)です。

先日、メルマガで、こんな質問をしてみた。

「気になる天体はどれですか?」

そうしたら、「火星」って答えてくれる人が何人かいた。

天王星かと思ったんだけど。

でも、面白いことに、その中の3人は、天王星から火星への影響が強い時期だった。

火星って、持って生まれたエネルギーを、効果的に使う力。

そこを天王星が刺激してる。

もっと、自分らしくあるために、どうしたらいいんだろうって。

Aさんの火星は、牡羊座の7ハウス。

何だか、旦那さまに対して、好戦的なのだとか。

だからと言って、関係を壊したくないのだそう。

パートナーさんと、ちゃんとぶつかることって、本当は大切なこと。

きっと、雨降って地固まる的になるんじゃないかな。

Bさんの火星は、蟹座の10ハウス。

ちょうど火星期(35歳~45歳くらい)でもあり、火星の力は活発になってる。

ご自身の会社に関して、今のままではいけない感じがしているのだそう。

ちょうど、天王星のハーフリターンの時期でもあるし、大きな変化をもたらしそう。

やりたいって思ってること、思い切ってやってみたらいいんじゃないかな。

特に、8月には、大きな収穫を手にできる時期だし。

火星は、戦う星だけど、無駄に戦うわけじゃない。

自分の人生のため、必要なものを得ようとする原動力。

ホントは、自分との戦いに打ち勝ってこそ、欲しいものを手にできる力なのかもしれないけど。

 

毎月23日お申し込み開始

 

簡単占星術2時間講座@広島

あなたの星の世界をのぞいてみましょう❣