年齢のひとつひとつが、宝石

\月の記憶の声を聴く人/

月の記憶の声を聴くと
本当の自分に出逢える!

あなたの人生最悪!」という占い師一言から始まった占星術の探求➡鑑定人数10000人越えの占星家へ

➡最新情報はアメブロから
➡みぶき えみの世界観はこちらから

● 年齢のひとつひとつが、宝石

こんにちは。癒しの占星家・EMMY(蛭田えみ)です。

「50代の大人の占星術」のメルマガ、最近30代の人も、登録してくれてるみたい。

コンサルでも、30代の人は、若くないという想い~20代ブランドではなくなるという葛藤を、一番抱えてるように思う。

若い時には、若い時にしかできない、楽しみもある。

でも、年齢を重ねることが、価値がなくなることって考えるから、若さにしがみついたり、年齢が上の人を、終わった人扱いするのだ。

どんな年齢の重ね方をするのかは、人それぞれ。

そして、年齢を重ねることが、価値がないって思ってるなら、自分自身が、どんどん、そこに近づくという苦悩を倍増させる。

年齢を重ねることが、楽しくなるようなイメージ持ってもらえたらいいな。

実際、徹夜が辛くなったり(徹夜すると翌日廃人)、お肌の張りがなくなったり、変化することは多い。

でも、年齢を重ねることって、楽しいって思える!!

年齢のひとつひとつが、宝石、そんな生き方をしたいな。

 

ふんわり風船星 25,000人が読んだ・星のメルマガ

鑑定人数10,000人越えの
「月の記憶」の声を聴く心理占星家
みぶき えみがお届けする星の言葉たち

ー人生が変わる星の世界24ステップー
50代の選択が、未来を分ける!

◉24通の無料メール講座に登録

image

月の記憶の声を聴くことは、本当の自分に戻ること。
自分を生きると、仕事、健康、お金、人生が変わる!