土星が、○○座の、○ハウスにあるから、○○です・・・で、どうすればいいんですか?

\月の記憶の声を聴く人/

月の記憶の声を聴くと
本当の自分に出逢える!

あなたの人生最悪!」という占い師一言から始まった占星術の探求➡鑑定人数10000人越えの占星家へ

➡最新情報はアメブロから
➡みぶき えみの世界観はこちらから

● 土星が、○○座の、○ハウスにあるから、○○です・・・で、どうすればいいんですか?

こんにちは。大人のための占星家・蛭田えみ(Emmy)です。

サロンを始めて、占星術のコンサルを始めたころ、知識があることと、価値のあるコンサルの違いが、わかっていなかったって思う。

自分が知っている、知識を使って、ホロスコープの情報を、伝えることに、心を砕いてたかも。

でも、悩んでる人にとっては、そんなことどうでもいいんだよね。

もっと言えば、占星術じゃなくても、何でもいいんだって思う。

今の自分の悩みが、消えるなら。

ここ数年、占星術のコンサルの方法を学び、ホロスコープ自体が、違って見えてくるような、感じさえする。

今まで学んできた、カウンセラーや心理学の資格も、ベースとして、役に立ってる。

人生の経験に、不必要なものはないっていう感じ。

占星術を学ぶ場所は、沢山あるし、カウンセリングを学ぶ場所も多い。

でも、占星術を使って、どのようにコンサルするのかについては、学ぶ場が本当に少ない。

そんな時、こんなメールをいただいた。

『「土星が、○○座の、○ハウスにあるから、○○です。」って言われたんですけど、だからどうしたら、いいんですか?そんな自分を、認めて、あきらめろってことですか?』

そうじゃない。

その質をどのように使ってきたのかの検証と、今からどう使っていくのかの未来をいめーっじすることが大切なのだ。

私の占星術のコンサルでは、土星がとか、何座がとか、何ハウスがとかは、お伝えすることはない。

今までどんな人士絵を送ってきたのか。

どこでつまずき、どんなふうに、乗り越えてきたのかを、聞くことで、今後の、方向性を、見つけていくのだ。

ホロスコープが語る、今回の人生のテーマや持って生まれた才能などを、一緒に確認するっていう感じ。

そして、本来持っている、才能や資質が、うまくいかせてないとしたら、何が、障害になっているのかを、見つけて、取り除く方法を、一緒に考えていく。

占星術を、学びたい人にとって、金星の意味や、6ハウスの意味を知ることは有益だ。

でも、今の自分の人生につまずき、満足が得られず、もがいている時に、そんな情報は必要ない。

あなたが持つ才能や資質を、最大限に、活かせる方法を探すだけだ。

そして、そこに向かって、歩いていく方法を、考えていく。

占星術は、あなた自身が満足する人生終わるくための、ヒントをくれるのだ。

 

 

ふんわり風船星 25,000人が読んだ・星のメルマガ

鑑定人数10,000人越えの
「月の記憶」の声を聴く心理占星家
みぶき えみがお届けする星の言葉たち

ー人生が変わる星の世界24ステップー
50代の選択が、未来を分ける!

◉24通の無料メール講座に登録

image

月の記憶の声を聴くことは、本当の自分に戻ること。
自分を生きると、仕事、健康、お金、人生が変わる!