ショートストーリー
ひとりぼっちのお月さま~聴く物語

  View this post on Instagram   心理占星家/星の表現者/命のアート:未生希(蛭田 えみ)(@mibuki_world)がシェアした投稿 未生希Mibuki World […]

続きを読む
ショートストーリー
幼馴染み

高校の同窓会の会報で、あなたの訃報を知った。 卒業後は交流も途絶え、近況も全く知らないほど、疎遠になっていたけど、私の心には衝撃が走った。 あなたは、4歳の時に県外から引っ越してきた私の、初めての友達だった。 近所に同じ […]

続きを読む
ショートストーリー
古代の色彩を取り戻せ

2時間目は、古代の歴史、今日は色彩の授業だ。 僕はこの授業が嫌いだ。 答えがひとつしかない、数学や物理と違って、わけのわからない感情というものを、学ばなくちゃいけないからだ。 しかも、それは人によって違うらしい。 この授 […]

続きを読む
ショートストーリー
味のしないお味噌汁

味噌汁を作りながら、思い出すことがある。 それは、誰もが予想できないような、私のおいしい記憶。 当時、私はシングルマザーで、息子たちと暮らしていた。 年子の息子たちが、まだ小学校2年生と3年生だった頃のこと。 私は久しぶ […]

続きを読む
54字の物語
月のありか

  喪失の体験は、心に沈んだ過去の喪失体験を浮かび上がらせる。 月が水面を照らし、まるでそこに月があるかのように。 未生希Mibuki World へようこそ! 私たちが持ってる、たくさんのキラキラした星の才能 […]

続きを読む
54字の物語
海の底の宝物

  海辺を歩きながら見た朝陽。 砂浜に寝転がって見た夜空。 両手からこぼれ落ちた、夏の思い出は、海の底に沈んだ宝物。     未生希Mibuki World へようこそ! 私たちが持ってる、 […]

続きを読む
54字の物語
見つからない答え

  どこを探しても、欲しい答えは見つからなかった。 本やネットの言葉は微笑みかけ、人の言葉は優しく耳を撫でるけど。       未生希Mibuki World へようこそ! 私たち […]

続きを読む
Arts〜クリエイティブアート
自分で在ることを拠り所にする

⁡⁡情報があふれて、何が正しくて、何が間違っているのか、わからなくなる。 だけど、「どちらが正しいか?」の、ループに陥ってしまったら、穏やかな心は得られない。 例え、間違った情報や、解釈だったとしても、自分の中に意義を見 […]

続きを読む
Stories〜物語
ほしい答えは見つからない

  どこを探しても、ほしい答えは見つからなかった。 本やネットの言葉は微笑みかけ、人の言葉は優しく耳を撫でるけど。     未生希Mibuki World へようこそ! 私たちが持ってる、た […]

続きを読む
54字の物語
思い出が植えた夢

  海辺に大きな砂山を作り、シャボン玉を飛ばし、花火を楽しんだ。 一瞬でなくなってしまう思い出は、心に夢を植えた。   未生希Mibuki World へようこそ! 私たちが持ってる、たくさんのキラキ […]

続きを読む