【占星術コンサルご感想】お金がないからできないんではなく、何かを失うという恐れが変化に抵抗します。

\月の記憶の声を聴く心理占星家/

月の記憶の声を聴くと
本当の自分に出逢える!

「あなたの人生最悪!」という占い師一言から始まった占星術の探求
 ➡鑑定人数10000人越えの占星家へ

➡みぶき えみの世界観はこちらから
➡X(Twitter)はこちらから

先日から、同じようなメールを頂くので、記事にしてみるね。

自分がやりたい、欲しいと思ったものに、お金を使うことを、怖いと思ったことってない?

そして、いったんは、やってみよう、手に入れようと思っていたのに、「冷静になって考える。」という、一見聞こえがいい、言い訳をして、やめるという決断をすることがある。

たいていの場合は、最初の決断が正しいけど、人は、変わらない方を無意識に選ぶ。

変化に飛び込んだ方、まだ飛び込めずにいる方から、メールを頂いたので、ご紹介しますね。

 

えみさん、お手紙ありがとうございます。

あれから、1年なんですね。

あの時、ホントに大丈夫なのかとか、これだけ投資して大丈夫なのかとか、いろいろ考えましたが、結果的には、行って良かったです。

あの時は、このお金がもったいないって思ったけど、今になって考えると、あの時のお金があったらとは、全く思わないんですよね。

大きな経験だったし、かけがえのない時間でした。

あの後から、お金がないという言い訳をしなくなったと思います。

お金がないからといって何もしない人は、お金があってもまだ足りないというというのは、そうですね。

流れが良くなったのか、毎日とても楽しんでいます。

また、お誕生日になったら、広島まで会いに行きますね。

 

お金の問題だと思っている人は多い。

だけど、本当は変化に抵抗してたり、失敗を怖がってたり。

実際に、思い切って行動すれば、「あの時のお金があったら。」とは、思わないものなのだ。

そして、変化に抵抗し続けると、こんな思いも生まれる。

 

エミーセンセィ

やっぱりあのチャンスの時に、やっておけばよかったと、そればかり考えています。

あの時は、正しい決断をしたと思ってました。

ひとつひとつ冷静に考えて、みんなに相談して。

でも、本心ではやりたかった。

怖いっていうのもあったけど、誰かに背中を押してもらいたかったんですよ。

でも、母親も友人も、止める側だった。

お金をつぎ込んで、損したらどうしようとかそんなことばっかり。

損するかどうかなんて、自分次第なのに。

今からでも、私は何とかなるんでしょうか?

(後略)

もちろん、人生はいつからでも選択し直すことができる。

だけど、あの時やっておけばよかったと、言い続けている人がいるのも確か。

取りあえず、高額なお金を払えば、何とかなるっていうのも、間違ってるけど、使えなさ過ぎても、何も変わらない。

もがいたって、失敗したって、ホントにやりたいことに、たどり着いたら、人生は豊かになると思う。

だから、最初の直感を信じて、行動してほしいな。

 

あなたの星の世界をのぞいてみましょう❣