過去の自分からの手紙

未生希えみ(みぶきえみ)がおくる
魂に目覚めるための大人の占星術


➡プロフィールはこちらから
➡魂に目覚める〜In the Pinkの世界
➡2023年の星の世界 Amazonで発売中

5年前にイベントで書いた、自分への手紙が届いた。

当然、こんな手紙を書いたことなんて、すっかり忘れていた。

占星術がずっと好きだっていうのは、疑わなかったんだろうな。

あの頃ハマってた沖縄は、今はあまり興味がなくなっちゃったけど(笑)

冥王星を伴った、逆行中の金星が、ネイタルの月の上だからかな。

自分にとっての、豊かさって何?って、言われてるよう。

そして、すごくびっくりしたことが!

「絵をかいたり」っていう一文。

時々、絵のワークショップに行ったことはあったけど、自分がこんなにも絵を描くなんて、思ってもなかった。

顕在意識では、考えてなかったはずなんだよね。

絵を仕事にしたいとか、絵がとてもうまいとか、ずっと美術部だったとか、そういう人が周りに沢山いて、絵は、その人たちのものって、思ってたのかもしれない。

それが、5年も先に届く手紙だっていうことで、潜在意識に、触れやすかったのかもしれない。

クリスマスイブに届いた手紙は、まるで、時を超えたサンタさんからの、贈り物みたいだ。

 

 


Healing Space Cynthia シンシア

ホロスコープに描かれているのは、魂の目的です。
占星術は、あなたが持って生まれた星を最大限に表現することをサポートします。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。