4月23日:お誕生日はサンジョルディの日&太陽回帰チェック!

\月の記憶の声を聴く心理占星家/

月の記憶の声を聴くと
本当の自分に出逢える!

「あなたの人生最悪!」という占い師一言から始まった占星術の探求
 ➡鑑定人数10000人越えの占星家へ

➡みぶき えみの世界観はこちらから
➡X(Twitter)はこちらから

4月23日は私のお誕生日!

そして「サン・ジョルディの日」で、別名「本の日」とも呼ばれてる。

日本ではあまり馴染みがないけど、スペインのカタルーニャ地方では、この日に赤いバラと本を贈り合う習慣があるらしい。

日本では、1986年に日本書店商業組合連合会と日本・カタルーニャ友好親善協会によって定められた。

サン・ジョルディとは、スペインのカタルーニャ州の守護聖人である聖ゲオルギオスのこと。

4月23日は彼が殉教した日とされてて、赤いバラを贈り合う習慣は、この地方に伝わる「伝説」が由来とされてる。

その昔、ドラゴンにさらわれそうになっていたある国のお姫様を、サン・ジョルディがひと突きで倒して救った。

そのとき、ドラゴンの血が地面に流れて赤いバラが咲いたと伝えられてて、これにちなんで、サン・ジョルディの命日に花を贈るようになったと言われてる。

また、4月23日は、小説「ドン・キホーテ」の著者であるスペインの文豪セルバンテスの命日であり、イギリスの劇作家シェークスピアが51歳で逝去した日でもあるため、「本の日」として本を贈る行事も広まった。

 

そして、お誕生日といえば、占星家がすることは太陽回帰図(ソーラーリターン図)のチェック。

新年も新しい始まりだけど、お誕生日もやっぱり、始まりっていう感じがしない?

お誕生日から1年のテーマ、ホロスコープで見ることができる。

初心者さんでも、見れる方法について書いてみるね。

まずは、無料サイトで、ソーラーリターン図(太陽回帰図)をつくる。

今回の例は、このサイト。

1.無料ホロスコープのタブから、出生データによる、さらなるチャートの選択をクリック

2.ご希望のチャートを選択してくださいのタブから、太陽回帰図をクリック。

これで、ソーラーリターン図が作れる。

初心者さんが見るポイントはふたつ(赤丸のとこ)。

ひとつは、太陽がどのハウスにあるのか。

太陽のマークはこれね。

上のホロスコープだと、1ハウスにある。

この年のテーマの一つは、1ハウスに関すること。

もうひとつは、ソーラーリターン図のアセンダントが、あなたのホロスコープでは、何ハウスにあるのか。

上のホロスコープだと、アセンダントは、牡羊座5度。

あなたのホロスコープの牡羊座5度が、3ハウスなら、3ハウスのテーマになる。

つまり、1ハウス×3ハウスっていうテーマになる。

自分の考え方や学びを使って、自己表現することかもしれない。

ハウスの解釈はこっちを参考にしてね。

こんな風に、まずは、ふたつのポイント見るだけでもイメージがわいてくるよ。

さらに、もうひとつだけ見るとすれば、月の星座とハウス。

リターンの月は、その年の情緒的な経験を色濃く映しだしてるから。

そしてここからは、私のリターンチャート

激動だった2020年のリターンはこちら。

ソーラーリターンチャート(太陽回帰図)の影響

 

そして今年

見事な西半球の強調と、ICに近い冥王星、月とサウスノード、ウラニアのコンジャンクション

太陽は7ハウスで、獅子座はMCルーラー。

対人関係や仕事が、テーマの1年になりそう。

ネイタルチャート(出生図)と併せて見てみると・・・

R(リターン)のディセンダントはnMCに重なってて、R/冥王星はn太陽にスクエア。

ここだけ見ても自分のエネルギーを、どんな風に使うのか?

天職と向き合うことを、求められてる感じ。

創造とイノベーションのR木星&天王星は、n月にトライン。

本当に自分がやりたい方向に、舵を切っていくのかもしれない。

そしてRアセンダントはnIC上。

こんな風に、アングルが強調される年は、人生の枠組みの作り替えが行われる。

土星回帰の年でもあるしね。

見始めるときりがないけど、ミッドポイントをひとつだけ。

R冥王星(チャートルーラー)=R太陽/アセンダント(0’00)=Rアセンダント/MC

大きな変化の年になりそう。

太陽回帰図(ソーラーリターン)は、前後数年分で流れを見ていくと興味深い。

私たちが持っている未知の才能や、本当に心が望んでるものを、月の記憶が教えてくれるから。

お誕生日のエネルギーは、1年間続くから、ぜひ、作ってみてね。

あなたの星の世界をのぞいてみましょう❣