人生初のおみくじのはしご

\月の記憶の声を聴く人/

月の記憶の声を聴くと
本当の自分に出逢える!

あなたの人生最悪!」という占い師一言から始まった占星術の探求➡鑑定人数10000人越えの占星家へ

➡最新情報はアメブロから
➡みぶき えみの世界観はこちらから

こんにちは。星の表現者・蛭田えみです。

友達が、「厳島行きたくなったから、ふらっと来た。一緒に行こう」って、連絡くれた。

いや、ふらっと来る距離じゃないよね〜。

心配だから来たとは、一言も言わないけど、きっと、そうなんだろうな。

バタバタしてて、初詣も行ってなかったから、おみくじ。

中身より、「19」番なのに、驚き。

母が旅立った時の、太陽と月の度数。 宇宙は、いくらでも見せてくれるよね。

そして、せっかくだから、お守り付きの、おみくじも引こうってことになった。

人生初の、おみくじのはしご(笑)

そうしたら、袋の中に、ふたつもおみくじが入ってた!

もう、中身が全く入ってこない(笑)

ふんわり風船星 25,000人が読んだ・星のメルマガ

鑑定人数10,000人越えの
「月の記憶」の声を聴く心理占星家
みぶき えみがお届けする星の言葉たち

ー人生が変わる星の世界24ステップー
50代の選択が、未来を分ける!

◉24通の無料メール講座に登録

image

月の記憶の声を聴くことは、本当の自分に戻ること。
自分を生きると、仕事、健康、お金、人生が変わる!