ある音楽家さんのホロスコープ

インスタライブで、10天体を話そうと思ってる。

いつも脱線するから、ちょっとメモ書きを作成。

その中で、「そういえば、芸術は海王星の範囲って考えられてるけど、太陽が強い人も多いよな~」って思い立って、知り合いの音楽家さんのホロスコープを再チェック!

教科書みたいな表示が!

彼女の太陽は蠍座なんだけど、ミッドポイントを見たら驚愕!

太陽=火星/海王星(ダイレクト 0’00)

火星/海王星は、感じやすさを表し、ネガティブな表現だと、自分を傷つけるような行動や、人から利用されるというような意味もある。

けど、強烈なカリスマ性を表すエネルギーでもあるのだ。

インスピレーションを行動に移すことができるエネルギー。

8か所あるミッドポイントの中でも、最も強いダイレクトの位置、しかもオーブが0!

もちろん、だからと言って、何の努力もせずに成功するということじゃない。

芸術は一般的には魚座の象徴とされる。

魚座のルーラーである海王星(射手座2ハウス)とサブルーラーの木星(魚座5ハウス)はスクエア(90度)。

ノビノビと自分を表現することと、自分の価値の葛藤。

木星は射手座のルーラーだから、この木星と海王星は、ミューチャルレセプションでもある。

MCのネットワークにつながっているので、まさに音楽をやっていくことは天職なんだろう。

影響力倍増? ミューチャルレセプション

また、チャートルーラーの冥王星は、12ハウスカスプ。

ここでも芸術的なエネルギーの強調がある。

そして、冥王星、海王星、木星に加え、MCもすべて同じ度数で、哲学に関するものだ。

サインが違っても、度数が同じであるということは、何らかのアスペクトがタイトであるということ。

彼女の場合は、冥王星は海王星とセクスタイル、冥王星は木星とインコンジャクト。

そして、芸術を現実的な形にするうえで欠かせない金星は、海王星とパラレル。

海王星や魚座、12ハウスも強いけど、それだけじゃなくて、太陽の秀でた強さは、きっと聞く人に光を与えることになるんだろうな。

 

 






Healing Space Cynthia シンシア
シンシアは、星の才能を表現するための、大人の占星術のサロンです。
ホロスコープに描かれているのは、魂の目的です。
占星術は、あなたが持って生まれた星を最大限に表現することをサポートします。

・お問い合わせはこちら(24時間受付)

 インスタフォローしてね
 アメブロ更新中
 お問い合わせはLINEから 「@mibuki」で検索!