感謝を忘れると、宇宙は味方してくれない。

\月の記憶の声を聴く人/

月の記憶の声を聴くと
本当の自分に出逢える!

あなたの人生最悪!」という占い師一言から始まった占星術の探求➡鑑定人数10000人越えの占星家へ

➡最新情報はアメブロから
➡みぶき えみの世界観はこちらから

いいことって、感謝の気持ちがあるときは、当たり前のように起きる。

私は、飛行機をアップグレードしてもらったり、ホテルをアップグレードしてもらうことがよくあった。

だから、それは普通だと思ってた。

出張は一人旅だから、お部屋の調整をするときに、動かしやすいっていうのも、あるんだと思う。

↓ スイートルーム

↓ ビジネスクラスへ

いいお部屋にしてもらったり(時にはスイート)、プレミアムの席にしてもらえることは、とってもありがたいって思ってた。

でもある時、そんなことは、誰にでも頻繁に起こるわけじゃないて言われて、私って運がいいんだって思った。

そして、いつの間にか、「私は運がいいから、いいことが起こって当然だ。」って、感謝の気持ちを忘れるようになった。

そうしたら、今まで当然のように起こっていた、ラッキーなことが、全く起こらなくなった。

アップグレードしてもらえるのが、当然だと思ってると、予約通りのお部屋に通されただけで、ちょっと不満に感じたりしてた。

今考えると、その考え方、あり得んでしょって思うけど、あの頃はそう思ってた。

運がいいっていうのは、素晴らしいこと。

でも、感謝の気持ちを忘れると、途端に宇宙は味方してくれなくなる。

日々のことに、感謝できると、素晴らしいことは当然のように起こる。

ちなみに、今年の先祖供養に、京都へ行った時、リヴェルト京都鴨川に宿泊した。

➡ リヴェルト京都鴨川さんのサイトはこちら

いろんな偶然も重なって、リヴェルトスイートにアップグレードしてもらった。

お部屋からも、バスルームからの見える、お庭。

ソファーでゆったり。

うちにもソファー買いたいなと、ちょっと思ったりして。

 

窓が、三日月型になってるバスルーム。

これだけで、感激!!

 

目の前の現実が望まないものなら、まずは、日々の当たり前に、感謝することからかな。

ちなみに、私が毎日やってるのは、感謝の先取り。

毎朝1日の感謝をセット!~過去が変わる、未来が変わる

これをしたから、いいことあるはずでしょ!?みたいな気持ちだと、やってても、形だけ。

習慣にしたら、感謝できることを見つけやすくなるし、日々、感謝にあふれた気持ちになることで、穏やかになるし、人間関係が変わる気がする。

簡単だから、あなたも試してほしいな。

 

ふんわり風船星 25,000人が読んだ・星のメルマガ

鑑定人数10,000人越えの
「月の記憶」の声を聴く心理占星家
みぶき えみがお届けする星の言葉たち

ー人生が変わる星の世界24ステップー
50代の選択が、未来を分ける!

◉24通の無料メール講座に登録

image

月の記憶の声を聴くことは、本当の自分に戻ること。
自分を生きると、仕事、健康、お金、人生が変わる!