人生に喜びをもたらす、サイン(星座)の流れやつながり

先日から、占星術入門のZOOMサポートが続いて、すっごく楽しい。

やっぱり星のこと話す時間は、至福だよね。

占星術を学んだけど、途中でやめてしまったっていう人も多い。

覚えることがたくさんあって、大変だっていうイメージもあるみたいだ。

機械的に覚えようと思ったら、若者の記憶力にはかなわない。

だけど、そうじゃなくて、自分のホロスコープを通して、天体やサインの意味に出会い、表現の方法の可能性を探し、行動することで、理解していけるといいんじゃないかと思ってる。

少なくとも、私たち世代の学び方は、そうなんじゃないかな。

ある程度占星術を知っている人でも、入門講座から学んでくれる人が多くて、天体の象徴をどう解釈するのかとか、サインの順番の流れや成長のプロセスを、どう理解するのかっていうことが、面白いって言ってもらえる。

ほんとに、面白いって思う。

ハウツーで覚えたものを、実際の人生の中に染み込ませるのは、難しい。

だけど、天体やサインの象徴と出会い、自分の人生と照らし合わせていくことは、大きな喜びだ。

星座は12つの流れの中で、その質を理解すると、腑に落ちることも多い。

例えば、蠍座は奥深く探求していく質を持つ。

しかし、そこに染まり切ってしまうと、世界を広く見るという視点が、なくなっていく。

それを、修正するように、次の射手座では、無謀でも新しいことへチャレンジし、世界を拡げるという質を持っている。

この星座の流れは、12つが円になって、循環しているイメージを持つとわかりやすい。

どの質がいいとか悪いとかじゃなくて、いろんな違う質があるということ。

そして、自分のホロスコープの中にある、様々な質を、どのように統合させることが、自分にとっての喜びになりえるのか。

考えるだけで、楽しくなる!!

 

 






Healing Space Cynthia シンシア
シンシアは、星の才能を表現するための、大人の占星術のサロンです。
ホロスコープに描かれているのは、魂の目的です。
占星術は、あなたが持って生まれた星を最大限に表現することをサポートします。

・お問い合わせはこちら(24時間受付)

 インスタフォローしてね
 アメブロ更新中
 お問い合わせはLINEから 「@mibuki」で検索!