夏至~心の揺れと月と水と

未生希えみ(みぶきえみ)がおくる
魂に目覚めるための大人の占星術


➡プロフィールはこちらから
➡魂に目覚める〜In the Pinkの世界
➡2023年の星の世界 Amazonで発売中

夏至は、太陽が蟹座に入る日。

夏至からの3ヶ月は、水の元素が影響する期間に入る。

人との繋がりや、自分の気持ちを正直に、表現する時期だ。

蟹座の支配星は月で、蟹座は水の星座。

月も水も、感情と深くかかわっている。

私たちの感情は、外部からの刺激や、記憶など、些細なことでも、揺れ動く。

月が満ち欠けをするように、海が穏やかな波や津波を起こすように、刻々と変化する。

心の満ち欠け

すべてが安定していたら、どんなに楽だろう?

私たちが求める基本的なものは、安定感から始まる。

いや、安定なんてつまらない、もっと冒険がしたいって思う?

それは、自分の足元が固まって、安定を得ているから。

自分で在ることが、拠り所になっているっていうことだ。

自分で在ることを拠り所にする

不安定な中で育ってきた人は、その中で生き延びるために、一生懸命安定を得ようとしただろう。

夏至からの3ヶ月は、まさにそんな、自分の中に眠る感情を、見つめるのにいい時期だ。

夏至図の太陽は、7ハウスにあって、8ハウスのインターセプトのルーラー。

自分の中に眠るルーツ、掘り起こすのが怖いような深くに眠る気持ち、それを、人との関わりの中で見つけていき、癒していく。

もっとも触れられたくない場所を、開示することができたら、それは大きな癒しになる。

もちろん、無理やりそうするんじゃなくて、自然の流れの中で。

また、夏至の太陽は、唯一南半球にある。

見せている姿の陰には、いくつもの経験や記憶が支えていること。

そして、辛く苦しいことも、楽しい喜びも、すべてが私たちを形作っている。

if tragedy becomes a treasure

もし、悲劇が宝物になったら。

そんな風に考えると、人生はどんな物語を、描こうとしているんだろう。

また、この太陽は、月/海王星をもっている。

豊かな感受性や、共感力であるとともに、犠牲者の位置に、自ら立ってしまうことも。

もし、自分の中に犠牲者であるとか、被害者意識があるなら、その根っこを解決するきっかけを、この夏至のエネルギーがもたらす。

チャートルーラーの木星は、月と並んでIC上。

自らの人生哲学や信念をもって、基盤を固めていく。

それは、既知のものの中にはないかもしれない。

だけど、自分だけの拠り所を創ることで、自由になっていくのだ。

木星は、火星/海王星を持ち、本当に叶えたい夢のために、行動することをサポートする。

私たちが夢だと思っているものの多くは、人から認められることが前提になっているものも多い。

こんなに好きなことをしてるのよ!好きなお仕事でイキイキしてるの!って、声高にSNSで叫びたい人は、純粋な夢じゃないのかもしれない。

本当の夢を見つけることは、置き去りにされた感情や、その記憶をひも解くことで、現れるだろう。

2ハウスインターセプトの水瓶座のルーラー、天王星は、太陽/月だ。

ただ存在しているだけで、自分は価値ある存在だと思えること。

それは、容易ではないかもしれない。

私は、人一倍、人からの承認を得るような成績を残すことが重要だと思ってきたから、まだまだ、ここは難しい。

だけど、これが真理であり、ここにたどり着くことで、本当の自由が得られるようにも思っている。

夏至からの3ヶ月、私は、もっとアートで自分を表現し、人と分かち合うことで、喜びを感じていけたらなと思う。

 

 

 

 


Healing Space Cynthia シンシア

ホロスコープに描かれているのは、魂の目的です。
占星術は、あなたが持って生まれた星を最大限に表現することをサポートします。

広島県内をはじめ、東京・名古屋・大阪・北海道・仙台・福岡・沖縄・イギリス・アメリカ・マレーシアからも、ご依頼いただいています。