あなたが地球に来た理由~魂のホロスコープを読み解く

\月の記憶の声を聴く人/

月の記憶の声を聴くと
本当の自分に出逢える!

あなたの人生最悪!」という占い師一言から始まった占星術の探求➡鑑定人数10000人越えの占星家へ

➡最新情報はアメブロから
➡みぶき えみの世界観はこちらから

ホロスコープは、そのものが魂のブループリントであるとも言われる。

しかし、その中心は地球で、私たちが今回の人生で、地球に降り立ち何をするのかという視点だ。

それとは別に、もっと大きく魂の目的を見る方法がある。

「あなたが地球に来た理由~魂のホロスコープを読み解く」

通常とは違うふたつのホロスコープは、もっと魂的な私たちの資質を見せてくれる。

 

 

1.ドラコニックチャート(ノースノードを牡羊座0に合わせたホロスコープ)

魂のご縁とも言われる、ノード軸を中心に、ホロスコープを作り替える。

ノースノードは、私たちが今世で、成長させることを表し、サウスノードは、過去にやってきたことを表すとも言われる。

そのポイントを、スタートとして、ホロスコープを作り替えていく。

地球で○○をしたい!っていうミッションみたいなもの。

ジオ’(通常のホロスコープ)と同じ、天体の結びつきを持ちながら、違う質を表現していくことだ。

ノード軸を牡羊座0度に合わせ、どの天体も同じ度数だけ変化するので、天体間のアスペクトは変わらない。

では、何が変わるのか?

天体のエレメントのバランスや、どの度数に固まるのかの傾向が、大きく変わる。

その変化分のねじれが、今回の人生での、チャレンジのポイントだろう。

私の太陽は牡牛座、月は山羊座。

コツコツと堅実に、現実社会を生きていくイメージだ。

ドラコニックに作りかえると、太陽は水瓶座、月は蠍座。

しかも、第3デーカンだった月は、第1デーカンになる。

もっと、強烈にこう生きたいという欲求と、それに応える撹拌の力だ。

76分の差が生み出す、チャレンジだ。

 

2.ヘリオセントリックチャート(太陽中心のホロスコープ)

普段、占星術で扱ってるホロスコープは、地球が中心。

私たちが生まれた場所、生まれた時間に見上げた空だ。

自分は、今回の人生で、どんな才能をもって、どんなことを経験するのだろうっていう、自分中心のホロスコープだ。

それとは別に、太陽中心のホロスコープがある。

太陽中心のホロスコープは、私たちが、地球に来た理由、今回の人生で成し遂げたい事の、方向性がわかる。

そこには、太陽星座と月星座はなくて、地球星座がある。

「私がどう生きるのか」ではなく、「私は何のために生まれてきたのか」という視点だ。

太陽中心のホロスコープでは、水星はとても重要だ。

どんな考え方・・・つまり、どんな世の中を創りたいと思って、地球に降り立ったのかだ。

通常のホロスコープと太陽中心のホロスコープでは、水星星座は違うことが多い。

私の場合、通のホロスコープでは、水星は牡羊座。

だから、考えた瞬間行動してるし、見直さないので、ケアレスミスも多い。

行動に移す時間が早いのは、メリットな時もあるけど、飽きやすい。

太陽中心のホロスコープでは、水星は射手座。

自分の人生観を確立し、広く伝えていきたい。

そして、いつでも新しいことに挑戦する力を持ってる。

これまでの人生で経験してきたこと、そして、今から成し遂げたい事を、太陽中心のホロスコープは知ってる。

人生経験を積んだ、50代だからこそ、魂の目的が腑に落ちることが多いのだ。

ふんわり風船星 25,000人が読んだ・星のメルマガ

鑑定人数10,000人越えの
「月の記憶」の声を聴く心理占星家
みぶき えみがお届けする星の言葉たち

ー人生が変わる星の世界24ステップー
50代の選択が、未来を分ける!

◉24通の無料メール講座に登録

image

月の記憶の声を聴くことは、本当の自分に戻ること。
自分を生きると、仕事、健康、お金、人生が変わる!